Female consulter unanswered

40代後半女性からのご相談

入院して検査と治療を行うか迷っています。ご意見をお聞かせ頂きたいです。

昨年春位から両手の指の関節が痛み、また右腕全体の感覚が鈍く違和感を覚えたので、整形外科に行き、首のレントゲン(異常無し)、昨年末までの半年間様子見していたものの、痺れが出てきて強くなり再受診して、首のMRIを撮ったところ、脊柱に白いもの→脳神経内科の紹介状を渡されました。

大学病院の脳神経内科に行き、昨年末に血液検査と先月末に脳MRI検査をしました。

先日検査結果を聞きに行くと「膠原病、多発性硬化症、視神経脊柱症を疑って検査したけど全て陰性。脳も問題無い」と言われました。

右腕の痺れが指先だけだったのに、最近肘辺りの痺れも感じると言うと、「痺れが広がってるなら、入院して治療と検査した方がいいかも」との事でした。

2週間位の入院は、まず事前に造影剤MRIを撮り、入院中はステロイド点滴を打ち、首・頭のレントゲン、脊髄から針を刺して髄液を取る検査等をするのだそうですが、

とりあえず今までの検査で異常無しなのと、満床だし入院は全然急がないと言われているので、副作用のある検査リスクを考えるとかなり怖くて、当分様子見しようか迷っています。

症状が改善しないならリスクを取っても調べておいた方が賢明でしょうか。
膠原病や硬化症等は見つかるのでしょうか。
(この検査では、膠原病や多発性硬化症等が分かると言われましたが)以前の検査で異常無しだったけど、細密に調べたら出てくるかも?知れないとも言われてますが、本当でしょうか。

若めのお医者さんと言う事もあり、少し疑心暗鬼になっている部分もあります。

宜しくお願い致します。



  • 対象者
    40代後半(女性)
  • 月経周期
    順(妊娠の可能性がない)
  • 診断ステータス
    診断を受けた事は無い
Icon keyword膠原病科Icon keywordIcon keyword上肢(手・腕)がしびれる・痛い
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
解決済み

Male consulter resolved

相談者:30代後半男性からのご相談
2017.10.29

対象者:40代後半男性

原因不明の手のしびれ

原因不明の手のしびれ

Male medical team

首の部分に痛みを生じたり、手にしびれの症状を起こす病気は多くの種類があります。 一般...


解決済み

Female consulter resolved

相談者:20代後半女性からのご相談
2017.10.05

対象者:20代後半女性

後頭部の痺れ

後頭部の痺れ

Male medical team

脳のMRIを取ってからそんなに期間も空いておらず、首のCTで若干のストレートネック気...


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:50代前半男性からのご相談
2019.07.03

対象者:50代前半男性

両手両足のしびれ

両手両足のしびれ

Female medical team

一般的にしびれは、感覚の経路 (感覚受容器から末梢神経、脊髄、大脳へ至る感覚の伝導...