Female consulter unanswered

30代後半女性からのご相談

眼窩内偽腫瘍の疑い

2歳8ヶ月の時に左目が下がり、受診して手術(病理診断の手術)をしたところ、眼窩内偽腫瘍の疑いと診断されました。その後5ヶ月ほどステロイドを服用しましたが、小さくはなりませんでした。今は半年に1回のMRIの経過観察です。

来年度から小学生になるので、もう一度手術をしてきちんと病理診断をしてもらった方がいいのか、このまま経過観察でいいのか悩んでいます。

  • 対象者
    5歳4ヶ月(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    眼窩内偽腫瘍の疑い
  • 治療期間
    1年以上
Icon keyword眼科Icon keywordIcon keyword目のトラブル
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2020.03.29

対象者:30代後半女性

線維腺腫(葉状腫瘍の疑い)追加手術について

線維腺腫(葉状腫瘍の疑い)追加手術について

Female medical team

葉状腫瘍は病理学的形態(1つ1つの細胞の形)が多様であるため、同じく乳腺から発生する...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2019.09.27

対象者:30代後半女性

起床時の複視

起床時の複視

Female medical team

片目を隠すと普通に見えるようなら、両目の位置を調整する筋肉や神経の問題と考えられるか...


解決済み

Female consulter resolved

相談者:30代後半女性からのご相談
2019.07.23

対象者:30代後半女性

目があかい

目があかい

Female medical team

目が赤い場合、結膜炎、ブドウ膜炎(上強膜炎、強膜炎、虹彩炎などを含む)、結膜下出血、...