Female consulter unanswered

30代後半女性からのご相談

眼窩内偽腫瘍の疑い

2歳8ヶ月の時に左目が下がり、受診して手術(病理診断の手術)をしたところ、眼窩内偽腫瘍の疑いと診断されました。その後5ヶ月ほどステロイドを服用しましたが、小さくはなりませんでした。今は半年に1回のMRIの経過観察です。

来年度から小学生になるので、もう一度手術をしてきちんと病理診断をしてもらった方がいいのか、このまま経過観察でいいのか悩んでいます。

  • 対象者
    5歳4ヶ月(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    眼窩内偽腫瘍の疑い
  • 治療期間
    1年以上
Icon keyword眼科Icon keywordIcon keyword目のトラブル

会員登録(無料)でできること


Read

多様な相談の回答を閲覧可能

気になった病気は登録し、後からまとめて確認できます。

App banner
類似の医療相談
解決済み

参考になった:0人

Female consulter resolved

相談者:30代後半女性からのご相談
2019.06.06

対象者:30代後半女性

眼窩腫瘍の治療について

眼窩腫瘍の治療について

Female medical team

眼窩腫瘍は珍しい状態のため、専門家はごく少ないと思います。ほかの部位のがんであれば、...


回答あり

参考になった:0人

Female consulter unanswered

相談者:10代後半女性からのご相談
2019.04.09

対象者:10代後半女性

光や音に敏感

光や音に敏感

Female medical team

光を眩しく感じる、といった症状を羞明(しゅうめい)といいます。その原因は目に入る光...


回答あり

参考になった:0人

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2018.04.02

対象者:30代後半女性

2WEEK コンタクトレンズについて

2WEEK コンタクトレンズについて

Male medical team

シリコーン(シリコン化合物)は、豊胸術で体内に埋め込むバッグにも使用され、人体内でア...


関連する医療記事

類似の医療記事はありません。