Female consulter unanswered

20代後半女性からのご相談

生理不順と受診について

生理周期が30日〜50日を超えたり、始まったと思えば1ヶ月近く出血が続くことがあったり、安定せず悩んでいます。未婚ですぐに妊娠を希望している訳ではありませんが、将来のことを考えても、せめて周期がもう少し安定できたらと思っています。
以前生理がなかなか来ず受診した際、エコーを見て多嚢胞性卵巣の可能性と言われ、カウフマン療法を勧められ1ターム?3ヶ月しました。
3ヶ月服薬が終わり、薬は今後も継続した方がいいのか医師に問うと「続けたければ続ければいいし、どちらでもいい」と継続の意思を委ねられたため、それ以降の薬の服用は止めました。するとまた徐々に乱れ始め現在また間隔が伸び(50日以上)以前の不順だった状態に戻ってしまいました。

改めて受診をしたいと思い、(以前の医院は相談がしづらい雰囲気だったため)最近別の医院を受診したところ、治療は生理が3ヶ月以上なかった場合...と渋られ、それ以来婦人科で相談することが憂うつになってしまいました。

やはり、50日くらい生理がこなかったり、安定させたいからと病院を受診するのは、心配しすぎだったり治療を希望するのは大袈裟なのでしょうか?
また”多嚢胞性卵巣”について理解が出来ていない部分があります。これは、服薬治療したら”治る”ものではないのでしょうか?カウフマン療法を止めたところ不順に戻ってしまったように、生理を安定させたいと思ったら今後もずっと薬を継続して服用しないといけない病気なのでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。

  • 対象者
    20代後半(女性)
  • 月経周期
    不順(妊娠の可能性がない)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    多嚢胞性卵巣
  • 治療期間
    半年未満
Icon keyword婦人科Icon keyword子宮・卵巣・膣Icon keyword生殖器のトラブルIcon keyword月経不順Icon keyword不正性器出血
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代前半女性からのご相談
2017.10.10

対象者:30代前半女性

薬の副作用について

薬の副作用について

Male medical team

薬の副作用やアレルギー反応には、個人差が大きくその人に合う調整が整うまでに時間がか...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:20代前半女性からのご相談
2019.07.28

対象者:20代前半女性

経血の色、量、様子について

経血の色、量、様子について


解決済み

Female consulter resolved

相談者:20代後半女性からのご相談
2018.08.20

対象者:20代後半女性

ピルをやめたが、生理がきません

ピルをやめたが、生理がきません

Male medical team

一般的に生理が来ない場合に考えられることとしましては、妊娠、排卵機能の低下や異常、...