Female consulter resolved

20代後半女性からのご相談

性器周辺のしこりについて

いつからかなのかは、はっきり覚えていないのですが恐らく昨年の12月あたりから性器付近に小指の第一関節くらいの、しこりのようなものがあります。

出来た当初は痛みがありましたが、腫れが引くと共に痛みが無くなり完治したと思っていましたが、その後は不定期に腫れたり引いたりを繰り返しています。
最近では腫れていても痛みはありません。
比較的に生理前後に腫れていますが、このしこりは梅毒の症状なのでしょうか?
それとも、粉瘤や何か別のものの可能性がありますでしょうか?

しこりの大きさは、梅毒の症状例の大きさに似ていると感じたのですが…。
昨年の夏頃交際相手が出来るまでの間の数年は全く性行為がありませんでした。
ですが、交際相手の方は特に感染しているような症状はなさそうであり、感染症である場合の感染経路が不明で不安です…。

婦人科なのか、皮膚科なのか受診先がわからずご相談させていただきました。
ご回答いただけますと幸いです。

  • 対象者
    20代後半(女性)
  • 月経周期
    順(妊娠の可能性がない)
  • 診断ステータス
    診断を受けた事は無い
Icon keyword婦人科Icon keyword子宮・卵巣・膣Icon keywordしこり・できもの・ほくろ・あざIcon keyword性行為感染症Icon keyword梅毒

会員登録(無料)でできること


Read

多様な相談の回答を閲覧可能

気になった病気は登録し、後からまとめて確認できます。

類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:40代後半女性からのご相談
2018.04.14

対象者:40代後半女性

梅毒の治療

梅毒の治療

Male medical team

梅毒は、感染後の進行具合によって治療期間は異なりますが、早期発見、早期治療により治る...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:20代前半女性からのご相談
2019.06.04

対象者:20代前半女性

前陰唇交連に大きいホクロ

前陰唇交連に大きいホクロ

Female medical team

ホクロのなかには、皮膚がんと見た目が似ているものがあると言われており、診察によって、...


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:30代後半男性からのご相談
2019.01.08

対象者:30代後半男性

陰茎のしこりについて

陰茎のしこりについて

Female medical team

陰茎のしこりの原因としては、ご指摘の通り梅毒の他、陰茎形成性硬結症(ペロニー病)、...