Male consulter resolved

20代前半男性からのご相談

出血のみか網膜剥離まで起きているか分からない

父のことで相談です。
糖尿病性腎不全で人工透析を2年半ほど継続しています。
先日視界に煙のようなものが見え、飛蚊症を疑って眼科医に相談しました。
糖尿病網膜症による視界の悪化について調べるため、造影剤検査とエコーを行いました。これらの検査では出血だけなのか、網膜剥離まで起こしているのか分からず、手術してみないと分からないと言われました。執刀医の先生は手術の予定がいっぱいのため、手術予定日が1ヶ月先になるとのことです。
そこまでの期間をそのままで置いておいても悪化・失明する確率は低いのでしょうか。それとも すぐにでも手術をできるところを探した方が方が良いのでしょうか。

  • 対象者
    50代前半(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    糖尿病網膜症
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword眼科Icon keywordIcon keyword目のトラブルIcon keyword糖尿病性網膜症
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:50代前半女性からのご相談
2019.07.21

対象者:50代前半女性

左目が歪む

左目が歪む

Female medical team

眼底出血をする病気には、糖尿病による網膜の病気、網膜の静脈が詰まる病気、ブドウ膜炎、...


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:50代後半男性からのご相談
2019.08.06

対象者:50代後半男性

小さな点々が、たくさん見える

小さな点々が、たくさん見える

Female medical team

症状から思いつくものとしては以下のような者があります。


解決済み

Male consulter resolved

相談者:20代後半男性からのご相談
2018.05.02

対象者:20代後半男性

網膜剥離術後光視症

網膜剥離術後光視症

Male medical team

硝子体や後部硝子体膜の刺激が、網膜を引き裂いてはがしてしまうと網膜剥離となり、この...