Male consulter unanswered

20代後半男性からのご相談

腰椎穿刺による腰痛

昨日髄液検査をされました。特に説明もないまま施術され、30分仰向けになった後まもなく1時間運転して帰宅しました。
座るか寝るかして安静にしろとのことだったのでトイレと移動以外はそうしていました。その日は頭痛と吐き気と腰痛がありました。次の日朝に1時間運転し病院着MRI検査1時間運転し帰宅しました。頭痛はめまいで倒れそうになったので半日横になりました。頭痛は良くなりましたが腰痛が治りません。湿布を貼って対処しても問題ないでしょうか。また、2-3か月程度腰痛が続くという噂を聞きましたが本当でしょうか

  • 対象者
    20代後半(男性)
  • 診断ステータス
    診断を受けた事は無い
Icon keyword脳神経外科Icon keywordIcon keyword腰が痛い
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Male consulter unanswered

相談者:20代後半男性からのご相談
2019.04.13

対象者:20代後半男性

長期間にわたる腰の痛み

長期間にわたる腰の痛み

Female medical team

腰が痛くなる原因については、急性腰痛症(いわゆるぎっくり腰)、腰椎椎間板ヘルニア、...


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:30代前半男性からのご相談
2018.02.19

対象者:30代前半男性

ぎっくり腰

ぎっくり腰

Male medical team

急に腰が痛くなるような状態の原因は様々考えられ、筋肉の膜の炎症、背骨の間の椎間板が急...


解決済み

Male consulter resolved

相談者:30代前半男性からのご相談
2019.10.08

対象者:30代前半男性

最近また再発

最近また再発

Female medical team

一般的に腰椎ヘルニアは態勢や喫煙などで悪化すると考えられております。