Male consulter unanswered

40代後半男性からのご相談

お尻の腫れ物 完治して一週間で再発

一カ月前におしりの表面が腫れて激痛だったので、病院に行き切開して膿を出して消毒に何日も通い2週間程前にキズも完治しましたが一週間程前からまずしこりが出来徐々に腫れて来ました。痛みは押すと痛いぐらいです。
それほど腫れていないし、痛みも少なかったので今のうちに膿袋をとってもらおうとネットで調べて別の医者に行きましたところ、おそらく粉瘤と思いますが切開してまだ日が経っていないしまわりと執着していると思うので手術がしにくい。炎症している時の方がいいので
また炎症が酷くなってから来て下さい。
それまでは痛みがある場合は痛み止をのんでおいて下さい、と言われました。
この通りで大丈夫なのでしょうか?

  • 対象者
    40代後半(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    粉瘤
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword皮膚科Icon keywordお尻Icon keywordしこり・できもの・ほくろ・あざIcon keyword粉瘤
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Female consulter unanswered

相談者:40代前半女性からのご相談
2019.06.02

対象者:40代前半女性

右股、陰部の粉瘤種

右股、陰部の粉瘤種

Female medical team

一般的に、粉瘤(アテローム)とは、皮膚の下に袋状の構造物ができ、本来皮膚から削げ落ち...


解決済み

Male consulter resolved

相談者:40代後半男性からのご相談
2018.06.26

対象者:40代後半男性

教えてください。

教えてください。

Male medical team

既にご存知だと思いますが、粉瘤は皮膚の表面の成分が何らかのきっかけで皮下に巻き込まれ...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:20代前半女性からのご相談
2019.04.04

対象者:20代前半女性

再発しました

再発しました

Female medical team

一般的に、バルトリン腺炎は、バルトリン腺の細菌感染による炎症が原因です。バルトリン...