Male consulter unanswered

20代後半男性からのご相談

IgA腎症について

職場の検診の尿検査で尿たんぱく、潜血で異常が出たため2ヶ月ほど前から市民病院の腎臓科にかかっています。
先月腎生検を行い、前回の外来で結果が返ってきて、IgA腎症と診断されました。主治医の先生は、「尿たんぱくがそんなに多くないので、治療するかしないか微妙なところ」とおしゃっており、ひとまず血圧の薬だけで薬をみましょう(血圧はあまり高くないのですが飲んでおいた方が良いと言われた)という方針になりました。
治療をするとしたらステロイドの治療が必要とのことで、治療しなくていいなら良かったとその時は思いましたが、後々考えてみるとこれで良いのか不安になってきました。
次の受診は3ヶ月後なのですが、血圧の薬(ニューロタン)だけで本当に大丈夫でしょうか?腎臓のことを調べていると透析のことなどが出てきて、IgA腎症も透析の原因になるようなので心配です。また、他に何か生活で気をつけるべきことなどあれば教えてください。よろしくお願いします。

  • 対象者
    20代後半(女性)
  • 月経周期
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    IgA腎症
  • 治療期間
    半年未満
Icon keyword腎臓・高血圧内科Icon keyword腎臓Icon keyword尿のトラブルIcon keywordIgA腎症

会員登録(無料)でできること


Read

多様な相談の回答を閲覧可能

気になった病気は登録し、後からまとめて確認できます。

類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:30代後半女性からのご相談
2018.11.01

対象者:30代後半女性

IgA腎症寛解後の予防接種について

IgA腎症寛解後の予防接種について

Male medical team

IgA腎症の治療、お辛かったことと存じます。


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:50代後半男性からのご相談
2019.04.05

対象者:50代後半男性

高血圧の対策(少しふらつきがあり)

高血圧の対策(少しふらつきがあり)

Female medical team

高血圧に対する生活習慣の改善では、一般的には以下のようなことが推奨されています。


解決済み

Male consulter resolved

相談者:20代後半男性からのご相談
2017.08.11

対象者:50代後半男性

そろそろ透析が必要と言われましたが本当でしょうか

そろそろ透析が必要と言われましたが本当でしょうか

Male medical team

一般的に腎臓機能を評価する検査としては、クレアチニンの数値だけでなく、尿蛋白、尿沈渣...