Female consulter unanswered

20代後半女性からのご相談

妊娠中の下腹部の痛み及び子宮頸がん検診でのポリープについて

現在妊娠10週目です。
悪阻はかなり軽い方で食事等問題なくとれているのですが、
朝目が覚めると下腹部(おへその下あたりから脚の付け根周辺)に筋肉痛のような痛みがあります。
我慢できない程の痛みではありませんが腹痛がある場合、病院を受診する目安等はありますでしょうか。

また前回の妊婦検診時に子宮頸がん検診を行い、ポリープが見つかりました。
14週以降に取るか、出産後に取るか考えておいて欲しいと言われましたが、
早く取るべきなのか妊娠時に取ることで胎児に影響がないか等、不安でどう判断すればよいか分かりません。

  • 対象者
    20代後半(女性)
  • 月経周期
    妊娠中
  • 妊娠月数
    3ヶ月
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    多嚢胞性卵巣症候群
  • 治療期間
    半年未満
Icon keyword婦人科Icon keyword子宮・卵巣・膣Icon keyword全身の症状(その他)Icon keyword子宮頸管ポリープ
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:30代後半女性からのご相談
2018.12.21

対象者:30代後半女性

生理痛について

生理痛について

Male medical team

生理痛は婦人科での診察や検査の結果、子宮筋腫や子宮内膜症といった生理痛を引き起こす可...


解決済み

Male consulter resolved

相談者:20代後半男性からのご相談
2017.10.01

対象者:60代後半女性

子宮体癌と診断されました。全摘しないとならないでしょうか

子宮体癌と診断されました。全摘しないとならないでしょうか

Male medical team

子宮体がんの治療は、手術治療が第一選択として考えられており、再発のリスクと閉経後とい...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:20代後半女性からのご相談
2019.04.18

対象者:20代後半女性

続く下腹部痛

続く下腹部痛

Female medical team

排卵時には卵巣の表面が破れ、出血が起こることもあり、下腹部に痛みが起こることもありま...