Female consulter resolved

50代後半女性からのご相談

普段の過ごし方で気を付ける事

大腰筋をストレッチした所、翌日から左脚を後ろに引くと恥骨寄りの鼠蹊部に痛みが出るようになりました。
内旋、外旋は大丈夫です。
一か月程様子を見ましたがよくならず診察を受けた所、付着部炎という事でした。
痛む場所はグロインペイン症候群と言われるところと一致してる気がします。
医師からは治らないみたいな言い方をされましたがそんなたちの悪い疾患なんでしょうか?
少しでも早く改善したいです。
ウォーキングとかは痛みが出る手前で止めるようにと言われました。
じゃあ痛みが出なければストレッチとかスクワットとかOKなのかなとか。
脚を組む癖があるけど良くないのかなとか。
ほぐしたりするのはどうかなとか。
普段の生活でどう過ごせばいいのかと戸惑っています。
アドバイスをいただければと思います。

  • 対象者
    50代後半(女性)
  • 月経周期
    閉経
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    鼠蹊部の内転筋の付着部炎
  • 治療期間
    1週間未満
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:40代前半女性からのご相談
2019.09.02

対象者:40代前半女性

腹痛 鼠径部痛

腹痛 鼠径部痛

Female medical team

ご状況から急性胃腸炎(細菌性、ウイルス性)、鼠径ヘルニア、憩室炎、過敏性腸症候群な...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2020.05.24

対象者:30代後半女性

右鼠径部のしこり

右鼠径部のしこり

Male medical team

一般的に、足の付け根のしこり、痛みの原因としては、鼠径ヘルニア、梅毒、クラミジア、...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:60代前半女性からのご相談
2019.04.09

対象者:60代前半女性

椎間板ヘルニアご6年間長く歩けない。

椎間板ヘルニアご6年間長く歩けない。

Female medical team

ご存知の通り、椎間板ヘルニアは背骨の椎骨と椎骨の間でクッションの役割を果たしている...