Female consulter unanswered

20代後半女性からのご相談

摂食障害(過食嘔吐)

こんばんは。

10代の頃、過食症(非嘔吐)を発症

人間関係(コミュニケーション)が上手く出来ず悩んで居ました。

虐められていた苦い学生時代を過ごし
もちろん友達も居らず孤独で過ごしました。

その時に私を救ってくれたのが
過食(非嘔吐)でした。
食べてる時だけ嫌なことを忘れられたのです。
23歳で妊娠が発覚過食症が治まりました

またストレスが爆発寸前になり

今度は過食嘔吐になってしまい
食べることで嫌なことを忘れ
吐いてる時に罪悪感と自己嫌悪に陥り
泣きながら吐いています。

胃液が出るまで毎日毎日繰り返して
もう5日目になります。

脱水症状に悩まされ喉もかなり痛く

食べると何もしないでも気持ち悪くなりました。そのままトイレで吐いてます。

意識が飛ぶ事もありました

時々動機もします

時々耳の辺りに鈍い痛みもあります

過食嘔吐のせいで歯が溶けて虫歯に

体温調節ができなくなり始めています
急に寒気がしたと思えば急に暑くなったりします。
何処のお医者さんに行っても痩せろ
食べれないのが丁度良い。
そんだけ太っているんだから餓死はしないし死にはしない!
と言われました

出来るだけ入院は避けたいです
過去に鼻から管を入れて栄養入れるとか鎖骨から点滴入れるとか脅されました。
今現在食べたり飲んだりが不味くなったので食事が苦痛になりつつあります

危機感が持てるように今後どうなるかなど教えていただけたらと思います。

痩せろ!食べなかったら痩せるって言っていたくせに
食べなかったら、食べろと責めたりされて理不尽過ぎて苦痛です
混乱しながらの質問で質問になってないかも知れませんが宜しくお願い致します。


  • 対象者
    20代後半(女性)
  • 月経周期
    不順(妊娠の可能性がない)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    摂食障害(過食嘔吐)うつ病、発達障害(ADHD))
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword精神科(心療内科)Icon keywordこころ・精神Icon keyword吐き気・嘔吐、胸やけIcon keyword摂食障害
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
解決済み

Female consulter resolved

相談者:10代後半女性からのご相談
2019.10.10

対象者:10代後半女性

これって?

これって?

Male medical team

程度の問題もあるため回答は難しいですが、過食嘔吐はストレス発散のひとつの手段とされて...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:20代前半女性からのご相談
2019.10.20

対象者:20代前半女性

摂食障害?過食嘔吐

摂食障害?過食嘔吐

Male medical team

診断には医師による診察や必要に応じた心理検査などを行うため、確実な診断には精神科、心...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2018.05.11

対象者:30代後半女性

過食について

過食について

Male medical team

拒食、嘔吐、下剤や利尿剤乱用などがないようであれば命の危険性は低いですが、摂食障害は...