Female consulter resolved

40代後半女性からのご相談

胃の腫瘍の種類

健康診断の胃の検査で要精密検査となり、内視鏡検査の結果胃に腫瘍があると言われ、結果は来週と言われました。
ポリープではないので内視鏡では取れないと言われ、ガンの疑いもあると言われましたが、ガンやポリープ以外にも胃の腫瘍というものはあるのでしょうか?
その場合、ガンでもガンでなくても手術しないとダメですか?
病院の先生は手術するとなっても腹腔鏡手術で大丈夫だといわれましたが、その場合はすぐに職場復帰できますか?

  • 対象者
    40代後半(女性)
  • 月経周期
    順(妊娠の可能性がない)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    胃の腫瘍
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword消化器内科Icon keywordIcon keywordしこり・できもの・ほくろ・あざ
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Male consulter unanswered

相談者:40代後半男性からのご相談
2019.04.26

対象者:40代後半男性

内視鏡検査でバレット食道腺がんの疑いと言われた

内視鏡検査でバレット食道腺がんの疑いと言われた

Female medical team

生検というのは、少しでも正常とは異なる場合は行うことですので、「生検をした=がんの疑...


解決済み

Female consulter resolved

相談者:40代前半女性からのご相談
2018.06.25

対象者:40代前半女性

食道裂孔ヘルニアについて

食道裂孔ヘルニアについて

Male medical team

1.年一回の胃カメラというのは、何かあったときに早めに見つけられるようにということ...


解決済み

Female consulter resolved

相談者:30代前半女性からのご相談
2018.05.21

対象者:30代前半女性

大腸ポリープについて

大腸ポリープについて

Male medical team

大腸ポリープの種類として、腺腫、過形成性ポリープ、広基性鋸歯状ポリープ、過誤腫、炎症...