Male consulter unanswered

40代後半男性からのご相談

網膜中心動静脈閉塞症について

先日、主人が右網膜中心動脈閉塞症を発症しました。
運動習慣は、1ヶ月に200㎞ほどのジョギングを10年以上しており、これまで職場健診でも異常を指摘されたことはありません。
6/8の6時頃、起床すると突然右目にモザイクがかかったような状態で、ひどい視野障害が出現していました。9時頃、総合病院眼科を受診。眼底検査をし、まず網膜中心静脈閉塞症の診断を受け、その後造影検査にて網膜中心動脈閉塞症の診断も受けました。13時頃より、眼球マッサージおよびダイアモックスの点滴を受け、リマプロストアルファデスク錠5μgを処方されて、その日は帰宅となりました。
週末を挟んで、6/11循環器内科で、CAVI・ABI・頸動脈エコーの検査を受け、動脈硬化および血栓の異常はありませんでした。その後、同日の眼科再受診で、眼科医からは今後視野改善の期待はできない、処置が早かったから失明しなくてよかった、といったコメントでした。
その日は、リマプロストアルファデスク錠ダイアモックス錠アスパラカリウム錠の3種類の薬が14日分処方されました。2日後の6/13再診、心電図、採血、採尿検査でも異常なし(心房細動や血管炎、膠原病等も否定)。
次回、1週間後再診予定となっています。
今後は、悪化予防の経過観察を続け、血管新生緑内障などに注意していくとのことです。
現段階で、右目は失明ではないですが、発症時から改善も悪化もなくひどいモザイクがかかった状態です。以下、質問です。
●この病気の発症頻度、確率はどれくらいあるのでしょうか?また、基礎疾患もないこの年齢で罹患するのは、何か他の原因が考えられるでしょうか?今後、自分で注意できることはあるのでしょうか?●眼科医からは、今後視野改善の期待はできない、眼鏡やコンタクトでの矯正も無理だろうと言われましたが、全く方法や可能性はないのでしょうか?●今回、動静脈の合併発症です。ネット情報では、動脈の場合は片眼のみの発症が多く合併症も記されていませんが、静脈の場合は反対側の正常な目にも発症したり、緑内障や網膜剥離の合併リスクがあるため、レーザー凝固術を受けることもあると記されています。今のところ、治療は6/8の点滴および内服薬のみとなっていますが、このまま経過観察でいいのでしょうか?●上記の診療内容を踏まえて、セカンドオピニオンを求めた方がいいでしょうか?

  • 対象者
    40代後半(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    右網膜中心動脈閉塞症
  • 治療期間
    1週間未満
Icon keyword眼科Icon keywordIcon keyword目のトラブル

会員登録(無料)でできること


Read

多様な相談の回答を閲覧可能

気になった病気は登録し、後からまとめて確認できます。

類似の医療相談
回答あり

Male consulter unanswered

相談者:70代前半男性からのご相談
2017.07.22

対象者:70代前半男性

中心性漿液性脈絡網膜症繰り返し発症による視力低下と今後の対処法

中心性漿液性脈絡網膜症繰り返し発症による視力低下と今後の対処法

Male medical team

中心性漿液性脈絡網膜症は、この病気自体で失明することはありませんが、再発を繰り返した...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:40代後半女性からのご相談
2019.01.11

対象者:40代後半女性

緑内障について異なる診断結果が出た場合

緑内障について異なる診断結果が出た場合

Female medical team

緑内障は眼圧、視神経の形、視神経周囲の神経の厚み、視野などから総合的に判断し診断しま...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代後半女性からのご相談
2019.06.15

対象者:30代後半女性

緑内障か手術後遺症

緑内障か手術後遺症

Female medical team

緑内障は、視神経の特定の部分が薄くなり、その部分に相当する部位の視野が欠ける病気とさ...