Female consulter resolved

40代前半女性からのご相談

限局性壁肥厚について

2年前に子宮頸がん(1b1期)を患い、子宮全摘+リンパ節郭清の手術し、軽度のリンパ管侵襲があり追加治療をしました。現在は経過観察中ですが、2週間前に定期検診で受けたCT検査で胆石かポリープがあるとの指摘があり、先日、腹部エコーを受けましたが胆石でもポリープでもないとのこと。そして癌なのかはもちろん教えてくれませんでした。最後に限局性壁肥厚という言葉が聞こえました。
症状も全くないのですが、ネットで調べると限局性壁肥厚というのは癌に近いもののような感じにとれてしまうし、また子宮頸がんからの転移だったら…と考えると不安で仕方ありません。
限局性壁肥厚というのはどういったものなのか教えてください。
ちなみに、血液検査の結果はr-GTPがほんの少しだけ高いだけです。先日のではありませんが、4月に検査した数値は34です。
先日、婦人科の先生には特に問題なしといわれてます。

  • 対象者
    40代前半(女性)
  • 月経周期
    閉経
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    胆嚢の病気
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword消化器内科Icon keyword胆のう・胆管Icon keyword胆のう腺筋症

会員登録(無料)でできること


Read

多様な相談の回答を閲覧可能

気になった病気は登録し、後からまとめて確認できます。

類似の医療相談
解決済み

Male consulter resolved

相談者:50代後半男性からのご相談
2019.07.25

対象者:50代前半女性

胆嚢壁肥厚10mmです。経過観察ですか摘出ですか?

胆嚢壁肥厚10mmです。経過観察ですか摘出ですか?

Male medical team

これまでに様々な検査を受けられて、胆嚢腺筋症と診断され、経過観察の方針となったとの...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:40代後半女性からのご相談
2019.03.26

対象者:40代後半女性

胆嚢ポリープ

胆嚢ポリープ

Female medical team

γ-GTPは肝臓などの細胞の膜にある酵素で、アルコールや種々の肝臓の病気で合成が高...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:50代前半女性からのご相談
2019.06.05

対象者:50代前半女性

胆嚢ポリープ 2.07cm

胆嚢ポリープ 2.07cm

Female medical team

胆嚢ポリープにはコレステロールポリープ、過形成性ポリープ、腺腫性ポリープと炎症性の良...