Male consulter resolved

50代後半男性からのご相談

高齢者のがん 治療方法について

父が肺がんで、ステージⅢ、他所への転移は見られないが、同肺内での転移は見られると診断されました。高齢のため、手術及び全身への抗がん剤治療は勧めないと医師に言われ、現在、分子標的薬の検査をしている段階です。検査入院から1か月が経ち、治療するとしても、いつから始まるかわからない状態です。本人は、咳、痰の症状以外は、元気の様子ですが、このペースで治療待ちをしていて良いのか、他の治療方法も検討した方が良いのか、教えてください。

  • 対象者
    80代前半(男性)
  • 診断ステータス
    治療中
  • 診断された病名
    肺がん
  • 治療期間
    検査中
Icon keyword呼吸器外科Icon keywordIcon keywordがん・腫瘍Icon keyword肺がん
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Male consulter unanswered

相談者:50代後半男性からのご相談
2020.07.29

対象者:50代後半男性

睡眠時無呼吸症の治療法について

睡眠時無呼吸症の治療法について

Male medical team

睡眠時無呼吸症候群のCPAP以外の治療法についてのご相談という事ですが、ご存じの通り...


解決済み

Male consulter resolved

相談者:70代前半男性からのご相談
2019.10.01

対象者:70代前半男性

放射線治療後の検査でCTは異常ないが、腫瘍マーカー値が5.6と言われた

放射線治療後の検査でCTは異常ないが、腫瘍マーカー値が5.6と言われた

Female medical team

ご質問内容に沿って以下回答させていただきます。


回答あり

Male consulter unanswered

相談者:60代前半男性からのご相談
2020.06.02

対象者:60代前半男性

睡眠時無呼吸症候群

睡眠時無呼吸症候群

Male medical team

睡眠時無呼吸症候群ですね。たしかに一般的にはCPAPが有名だとは思います。ですが、重...