Male consulter unanswered

50代前半男性からのご相談

激烈な倦怠感や腸機能不全等の原因が医学的に異常と認められません

主訴

1. 激烈な倦怠感(1日中伏せっている)
2. 著しい耐寒性低下
3. 睡眠障害(浅眠。何度も入眠と覚醒を繰り返す)
4. 腸機能不全(蠕動が弱く1日4回前後の細い未消化便で軟~水様便)
5. 体重減少(171cm、50kg)
6. 尿の異臭(切り干し大根のよう)

病歴

5年前より3回目のうつ状態になり、1年半の間1日の半分以上を臥床して過ごした。それに伴って不可逆かつ進行性のホメオスタシスの崩壊を来し、上記主訴を含む様々な不定愁訴がある。

検査

まず内分泌検査(朝食約3時間半後15分安静後の参考値ですが副腎皮質、甲状腺、成長ホルモン、テストステロン)で明らかな異常なし。ならば大腸がんに違いないと大腸内視鏡しても異常なし。胸腹部CTも異常なし。先生方から見放されました。

質問

1. これだけ酷い症状があるのに医学的異常と認められないのはホメオスタシスの崩壊が原因だからだと思います。それでも今後総合内科で徹底的に調べるべきでしょうか。

2. 上記主訴(特に尿の異臭)から、やはり悪性疾患を疑うべきでしょうか。

3. 他サイトで自律神経の検査を勧められましたが、その検査で異常があって薬を飲んだとして、改善が望めるでしょうか。自分の場合、そのレベルを遥かに越えている気がします。

4. 大腸に器質的異常がないのに細い未消化便なのはなぜでしょうか

5. その他に症状を改善する方法等あれば教えて下さい

  • 対象者
    50代前半(男性)
  • 診断ステータス
    診断を受けた事は無い
Icon keyword精神科(心療内科)Icon keywordこころ・精神Icon keywordこころの症状(その他)
メディカルノート医療相談の特徴

  • Consultation feature 01
    専門医を中心に医療従事者がチームで対応
    経験豊富な専門医を中心に、医師や看護師などの医療従事者がチームで対応しています。
  • Consultation feature 02
    医学的根拠に基づいた信頼できる回答
    信頼性の高い医療情報をもとに、お客様一人ひとりのご相談内容に合わせた回答を提供しています。
  • Consultation feature 03
    希少疾患や難病などのご相談も可能
    よくある症状や病気だけでなく、希少疾患や難病なども含め、幅広いご相談に回答しています。
類似の医療相談
回答あり

Male consulter unanswered

相談者:30代後半男性からのご相談
2017.10.27

対象者:30代後半女性

妻の精神状態及びわたしが取るべき行動について教えてください

妻の精神状態及びわたしが取るべき行動について教えてください

Male medical team

ご相談を拝見しましたところ、最近大きな環境の変化がおありになったようです。


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:40代前半女性からのご相談
2019.02.08

対象者:40代前半女性

うつ病でしょうか?

うつ病でしょうか?

Male medical team

落ち込みや朝~午前のだるさ・意欲低下などは、一般的にうつ病など気分の不調があるとき...


回答あり

Female consulter unanswered

相談者:30代前半女性からのご相談
2019.10.14

対象者:30代前半女性

睡眠が上手くとれません

睡眠が上手くとれません

Male medical team

一般的に年を重ねるに従って生活リズムが乱れた際に若い頃に比べ睡眠が取りにくく体への負...